初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、インディアナポリスを初走行

N.ヘイデン、インディアナポリスを初走行

レプソル・ホンダのニッキー・ヘイデンは7日、第14戦インディアナポリスGPの舞台となるインディアナポリス・モーター・スピードウェイを初走行した。

レプソル・ホンダのニッキー・ヘイデンは7日、第14戦インディアナポリスGPの舞台となるインディアナポリス・モーター・スピードウェイを初走行した。

1909年に建設された同サーキットは、今年9月14日に初開催するチャンピオンシップに向けて、昨年からコース改修工事に着手。前日にミュージアムを訪問した2006年王者は、名車1909インディアンで、全長4216メートルの新コースを初周回。モーターサイクルでは、約50年ぶりに快音が鳴り響いた。

1909インディアン、ホンダRC211Vと並んで記念撮影を行ったヘイデンは、「MotoGPのために特別に改修したIMS(インディアナポリス・モーター・スピードウェイ)の新しいコースを走る最初のアメリカ人であることを名誉に思う。9月にここに戻って来る時は、初代勝者になりたい」と語った。

第14戦インディアナポリスGPは、9月12日に開幕。決勝レースは14日に行われる。

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Nicky Hayden

Other updates you may be interested in ›