初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリがトップタイム

M.シモンセリがトップタイム

第3戦ポルトガルGPの公式予選1は11日、エストリルで行われ、マルコ・シモンセリがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

第3戦ポルトガルGPの公式予選1は11日、エストリルで行われ、マルコ・シモンセリがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

気温15度。路面温度24度のドライコンディションの中、前戦スペインGPで優勝争いを演じた21歳のイタリア人ライダーは、プレシーズンにテストを実施した経験を活かし、1分41秒427を記録。2番手のアレックス・デボンに0.047差のアドバンテージを得れば、前戦勝者のミカ・カリオ、昨年勝者のアルバロ・バウティスタが暫定1列目を確保した。

ポイントリーダーのマティア・パシーニは5番手。フリアン・シモン、エクトル・バルベラが続き、セッション中盤にコースアウトを喫した青山博一は8番手。序盤に転倒を喫した高橋裕紀は、11番手だった。

開幕戦カタールGP直前のナイトテストで負傷して、デビューが遅れたルッセル・ゴメスは、予選突破タイムをクリアーできなかった。

Tags:
250cc, 2008, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, QP1

Other updates you may be interested in ›