初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、3連続のP.P.奪取

J.ロレンソ、3連続のP.P.奪取

第3戦ポルトガルGPの公式予選は12日、エストリルで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップタイムをマーク。開幕から3戦連続のポールポジションを奪取した。

第3戦ポルトガルGPの公式予選は12日、エストリルで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップタイムをマーク。開幕から3戦連続のポールポジションを奪取した。

気温17度。路面温度26度のドライコンディションの中、新人ロレンソは、レースタイヤで1分37秒台を7連発マークした後に予選タイヤに履き替え、昨年800ccマシンで記録したポールポジションタイム(1分36秒301)だけでなく、2年前に990ccマシンで樹立したサーキットベストラップ(1分36秒200)を更新する1分35秒715を叩き出し、ハットトリックを達成した。

ポイントリーダーのダニ・ペドロサは0.233秒差の2番手。バレンティーノ・ロッシは0.484秒差の3番手。ニッキー・ヘイデンは0.551秒差の4番手に入り、ヤマハとホンダのファクトリーチーム4人が上位を分け合った。

フリー走行でトップタイムをマークしたコーリン・エドワーズとエストリル初走行のジョームス・トーズランドが5番手と6番手。新型エンジン投入で結果を出せば、アンドレア・ドビツィオーソ、ランディ・ド・プニエが続いた。

王者ケーシー・ストーナーは、トップから1.538秒差の9番手。中野真矢は、ジョン・ホプキンスに次ぐ11番手だった。

Tags:
MotoGP, 2008, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, QP

Other updates you may be interested in ›