初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリがトップタイム

M.シモンセリがトップタイム

第3戦ポルトガルGPの公式予選2は12日、エストリルで行われ、マルコ・シモンセリがトップタイムをマーク。250ccクラスで初めてポールポジションを奪取した。

第3戦ポルトガルGPの公式予選2は12日、エストリルで行われ、マルコ・シモンセリがトップタイムをマーク。250ccクラスで初めてポールポジションを奪取した。

気温16度。路面温度26度のドライコンディションの中、暫定ポールポジションのイタリア人ライダーは、前戦スペインGPの決勝レースで優勝争いを繰り広げたアルバロ・バウティスタとタイムバトルを展開。0.297秒差で競り勝てば、ポイントリーダーのマティア・パシーニ、ランク2位のミカ・カリオが1列目を確保した。

ランク4位の高橋裕紀は、初日は暫定11位だったが、5番手に浮上。ポジションアップに成功すれば、青山博一は6番手。アレックス・デボン、トーマス・ルティ、エクトル・バルベラ、エクトル・ファウベルがトップ10入りした。

Tags:
250cc, 2008, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, QP2

Other updates you may be interested in ›