初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、デビュー3戦目で初優勝

J.ロレンソ、デビュー3戦目で初優勝

第3戦ポルトガルGPの決勝レースは13日、エストリルで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップでチェッカーを受け、デビューから3戦目で初優勝を飾った。

第3戦ポルトガルGPの決勝レースは13日、エストリルで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップでチェッカーを受け、デビューから3戦目で初優勝を飾った。

気温18度。路面温度20度のドライコンディションの中、ルーキーとしては史上初の3戦連続ポールポジションを獲得した20歳のスペイン人ライダーは、1分37秒台にペースアップした直後の13ラップ目に、トップのポジションを挽回。安定したリズムで周回を重ね、同舞台で初優勝を挙げただけでなく、最高峰クラスにおける史上最年少の3戦連続表彰台獲得記録を更新した。

2番グリッドのダニ・ペドロサは、15ラップ目に2位に浮上。トップを同等なラップタイムを刻み、2位表彰台を獲得。バレンティーノ・ロッシは3位でフィニッシュし、エストリルでは9年連続の表彰台を獲得した。

コーリン・エドワーズとジョン・ホプキンスは、今シーズン最高位となる4位と5位。9番グリッドのケーシー・ストーナーは、中盤に11位までポジションを落としたが、6位まで挽回。ジョームス・トーズランド、クリス・バーミューレン、ロリス・カピロッシが続き、11番グリッドの中野真矢はトップ10入りを果たした。

中盤までトップグループに位置していたアンドレア・ドビツィオーソは16ラップ目に転倒。4位を走っていたニッキー・ヘイデンは17ラップ目に転倒リタイヤした。

チャンピオンシップは、ロレンソがトップに浮上。ペドロサが同ポイントの2位。ロッシが14ポイント差の3位。ストーナーは21ポイント差の4位につけた。

Tags:
MotoGP, 2008, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, RAC

Other updates you may be interested in ›