初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPアカデミー、スペイン選手権開幕戦に挑戦

MotoGPアカデミー、スペイン選手権開幕戦に挑戦

MotoGPアカデミーは週末、スペイン選手権の開幕戦に参戦した。

レッドブルMotoGPアカデミーのキャメロン・バービアーとダニー・ケントは週末、バレンシアのリカルド・トルモで開催されたCEVスペイン選手権の開幕戦バレンシア・ラウンドに初挑戦した。

イギリス、ドイツ、イタリア、フランスら10ヶ国、50人がエントリーした開幕戦で、2人のヤングライダーは、それぞれのグループで予選5位と9位。9番グリッドと17番グリッドから決勝レースを迎えると、昨年まで125ccクラスに参戦していたオランダ出身のジューイ・リットジェーンら、5人と6位争いを展開。昨年のレッドブル・ルーキーズ・カップに参戦したバービアーが7位。125ccクラスのデビュー戦となったケントが8位でフィニッシュした。

優勝は、昨年アカデミーに所属したマンセル・シュレッター。ストップ&ゴーから同選手権3年目に挑戦する大谷和也は20番グリッドから13位。W参戦のエフレン・バスケスはポールポジションから独走していたが、エンジントラブルに見舞われてリタイヤした。

バービアーとケントは、5月25日にカタルーニャ・サーキット行われる同選手権第2戦に参戦する。

Tags:
MotoGP, 2008, MotoGP Academy

Other updates you may be interested in ›