初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ビアッジ、ドゥカティのテスト参加に前向き

M.ビアッジ、ドゥカティのテスト参加に前向き

マックス・ビアッジは、ドゥカティのプライベートテスト参加に前向きな姿勢を見せた。

元MotoGPライダーのマックス・ビアッジは、ドゥカティのデスモセディチGP8の開発テストに参加する準備があることを認めた。

ドゥカティのプロジェクトリーダーであるリビオ・スッポは、第3戦ポルトガルGP終了後、デスモセディチGP8の開発に関して、レギュラーライダー以外の経験豊富なライダーから意見を聞くことも1つの可能性であることを示し、スーパーバイク世界選手権に参戦するトロイ・ベイリスとビアッジを起用することを検討していることを認めた。

36歳のイタリア人ライダーは、ドゥカティからのテスト参加に関する打診について、「イエス。テストをする準備があるかと聞かれ、準備はあると答えた。おそらく、5月。場所はムジェロになるだろう」と説明した。

「僕の優先事項は、現在参戦しているチャンピオンシップ。しかし、GP8を改善する可能性を見るために、僕の意見を提供できるのかと聞かれ、僕は肯定的に答えた。それが全て。多くを語ることは何の役に立たない。」

第3戦ポルトガルGPでは、ビアッジをアイドルと公言するホルヘ・ロレンソが初優勝。ビアッジ自身も現在のMotoGPでお気に入りのライダーに、「疑いなし。ロレンソだ」と指名。初優勝後には、祝福の電話を入れていた。

Tags:
MotoGP, 2008, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›