初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、手術の影響なし

J.ロレンソ、手術の影響なし

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、手術を受けた右前腕が回復。今週末の第4戦中国GPに完璧なコンディションで臨めることを認めた。

第3戦ポルトガルGPの翌日14日に右前腕上がり症の手術を受けてからリハビリに専念。28日にはバルセロナ市内の病院を訪れ、担当医であるチャビエル・ミル医師から順調に回復したことを確認した。

「日増しに良くなっている。いい感じで、順調に回復している。問題なしだ。パーフェクトなコンディションで中国に行く」と、不安がないことを語った。

検査したミル医師は、「間接の動きは完璧です。肘、手首、指の動きはパーフェクトです」と、ライディングに影響がないことを説明した。

開幕戦から両前腕の上がり症を訴え、前戦の終了を待って、右前腕だけを手術。左前腕も手術を受ける予定だが、期日は決まっていない。

Tags:
MotoGP, 2008, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›