初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢、今シーズンのベストパフォーマンス!

中野真矢、今シーズンのベストパフォーマンス!

サンカルロ・ホンダ・グレシーニの中野真矢は、初日としては2006年第15戦日本GP以来となる好パフォーマンスで上位に進出した。

合同テストの公式セッション、第3戦ポルトガルGPのフリー走行1でも上位に入ったが、今回は完全ドライコンディションで4番手に進出。復調の兆しを見せた。

中野真矢:初日総合4位

「初日の終わり方が嬉しいです。午前中に、このコースに適したバイクのバランスとセッティングが見つかり、速く走れ、コンスタントにタイムを伸ばして行きました。午後はフロントタイヤを幾つか試し、戦闘的なものを見つけ、コーナーに楽に入って行けます。フロントに少しチャタリングがあるので、明日は解決に行きます。」

Tags:
MotoGP, 2008, PRAMAC GRAND PRIX OF CHINA, Alex de Angelis, Shinya Nakano, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›