初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィアット・ヤマハ&V.ロッシが好発進

フィアット・ヤマハ&V.ロッシが好発進

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、今シーズン最高位となる2番グリッドを獲得。ブリヂストンとチームの努力に感謝の言葉を送った。

V.ロッシ:公式予選2位

「ハッピーだよ。エストリルで3位。ここで2位。次はベストになればいいね。僕たちは金曜の午前中から速かった。予選タイヤでのポジションを良くするために、チームとブリヂストンと一緒に懸命に働いたから、僕たちに相応しい位置だと考える。」

「楽しいセッションだった。全力で僕のライバルたちと闘うことができた。58.5秒を見た時、ポールポジションのチャンスだと考えたけど、コーリンが58.1秒をマーク。僕たちにとって、あまりにも遠すぎる。」

「とにかく、雨が降るか分からないから、1列目に位置することが重要。メカニックたちに感謝したい。彼らはビックな仕事をやり遂げた。」

Tags:
MotoGP, 2008, PRAMAC GRAND PRIX OF CHINA, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›