初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、トップキープ

V.ロッシ、トップキープ

第4戦中国GPのフリー走行3は3日、上海国際サーキットで行われ、バレンティーノ・ロッシがトップタイムをマークした。

気温29度。路面温度39度のドライコンディションの中、初日総合トップだったイタリア人ライダーは、セッション中盤から1分59秒台に進出。1分59秒690の一番時計を記録しただけでなく、コンスタントな速さを見せれば、ダニ・ペドロサ、ケーシー・ストーナーの2人も2分00秒を突破した。

初日は10番手だったコーリン・エドワーズが4番手に浮上。中野真矢は、4度のコースインで2分00秒前半に進出。上位を維持する5番手に位置すれば、ニッキー・ヘイデン、ロリス・カピロッシ、ジョン・ホプキンス、アンドレア・ドビツィオーソ、クリス・バーミューレンがトップ10入りした。

フリー走行1で転倒を喫したホルヘ・ロレンソは、21ラップを走行。14番手だった。

Tags:
MotoGP, 2008, PRAMAC GRAND PRIX OF CHINA, FP3

Other updates you may be interested in ›