初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.イアンノーネ、初優勝!

A.イアンノーネ、初優勝!

第4戦中国GPの決勝レースは4日、上海国際サーキットで行われ、アンドレア・イアンノーネが初優勝を飾った。

気温20度。路面温度21度のレインコンディションの中、自己最高の5番グリッドからスタートした18歳のイタリア人ライダーは、オープニングラップから積極的にレースをリード。通算46戦目で、これまでの自己最高位9位(2007年第3戦トルコ)から、一気にジャンプアップする初優勝を決めた。

マイク・ディ・メッリオは、2位争いに競り勝ち、2005年第16戦トルコGPで優勝して以来35戦ぶりに表彰台を獲得すれば、ガボール・タルマクシが今シーズン初のトップ3入りを果たした。

ポル・エスパルガロ、ステファン・ブラドル、ジョアン・オリビエ、マイケル・ランセンデール、ニコラス・テロール、ラファエレ・デ・ロサ、エフレン・バスケスがトップ10入り。24番グリッドの小山知良は13位。マルコ・マルケスとペレ・トゥトゥサウスが初ポイントを獲得した。

ランセンデールとデ・ロサは、転倒を喫したが、レースに復帰してポイントを稼げば、ポイントリーダーのシモーネ・コルシは、グループ内で走行中に転倒リタイヤ。ポールポジションのブラドリー・スミスは、3位走行中に転倒。セルジオ・ガデアは、エンジントラブルによりオープニングラップでリタイヤ。17番グリッドの中上貴晶は、5ラップ目にピットイン。そのままリタイヤした。

公式予選中に転倒を喫したパブロ・ニエトとジュール・クルーセルは、それぞれ左鎖骨と左手舟状骨を骨折。決勝レースをキャンセルした。

チャンピオンシップは、コルシが首位を維持。オリビエとテロールが9ポイント差に接近した。

Tags:
125cc, 2008, PRAMAC GRAND PRIX OF CHINA, RAC

Other updates you may be interested in ›