初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、ポイントリーダー防衛へ

D.ペドロサ、ポイントリーダー防衛へ

ペドロサは、過去に3勝を挙げた得意のルマンで、ポイントリーダーとしてのアドバンテージを広げに行く。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第5戦フランスGPのプレスカンファレンスに出席。ポイントリーダーのポジション防衛に臨むことを語った。

開幕から4戦連続の表彰台獲得と抜群の安定感でチャンピオンシップをリードすることについて、「僕自身も驚いているし、嬉しい」、心境を述べた。

「ケガをしてしまったし、バイクに問題があったから、確信を持つには難しかった。この方向で進んでいかないと。もちろん、チャンピオンシップのリーダーは非常に重要だ。」

「ここまでの4戦から、チャンピオンシップは非常にオープンとなっていることを見た。今後も僕たちのリズムを維持しなければいけない。」

ルマンでは、7度の挑戦で3勝を含む5度の表彰台を獲得。優勝した2003年、2004年、2005年には、タイトルを獲得した。

昨年はレインレースでの最高位となる4位を獲得。「僕たちの過去において、ルマンはいつもいいコース。今年も好レースがしたい。昨年はドライからウェットになり、難しいレースだった。コンディションがどうなるか確認したいけど、いつも上手く走れている」と、過去のレースを振り返った。

「適したセッティングを得て、いいタイヤを選ぶことは、重要だ。気温は頻繁に低下するから、全てに適応するのは難しいけど、パッシングには良いコースだ。」

Tags:
MotoGP, 2008, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›