初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カワサキ、改良型フロントカウルに期待

カワサキ、改良型フロントカウルに期待

カワサキは、前戦から改良されたフロントカウルを投入した。

カワサキ・レーシングのコンペティションマネージャー、ミシェル・バルトメリーは、「ストレートにおけるトップスピードを稼ぎ、ダウンフォースを増すために使用します」と、改良型カウルの利点を説明した。

「新しいフロントカウルを中国で導入しました。ウインター期間に開発し、新しいフロントマッドガードとサイドパネルは既に使用していました。今回、トップフェアリングを投入しました。」

今週末の第5戦フランスGPでは、アンソニ・ウエストが浮上のきっかけを掴み、ジョン・ホプキンスが今季初の表彰台を獲得することを期待する。

「アンソニーはベルギーに住み、一緒にモトクロストレーニングができます。今回は気分転換できたことを期待し、実力を発揮できることを信じます。」

「ジョンと共に我々はベストを尽くします。我々のポテンシャルを証明し、表彰台、もしくはトップ5入りを期待します。」

Tags:
MotoGP, 2008, Kawasaki Racing Team

Other updates you may be interested in ›