初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.デボン、シーズン2度目のトップグリッド奪取

A.デボン、シーズン2度目のトップグリッド奪取

ランク7位のデボンが開幕戦以来のポールポジションを奪取した

第5戦フランスGPの公式予選2は17日、ルマンで行われ、アレックス・デボンがトップタイムをマーク。ポールポジションを奪取した。

セッション開始直前に雨が降り、天候の回復をピットボックスで待機。ラスト20分間のタイムバトルが展開され、ベテランのスペイン人ライダーが最後のタイムアタックで暫定ポールポジションタイムを0.001秒更新して、開幕戦以来2度目のトップグリッドを獲得した。

暫定1位のアルバロ・バウティスタは、セッション2番手。初日のタイムで2番手に位置すれば、マルコ・シモンセリ、トーマス・ルティが1列目を獲得した。

マティア・パシーニは初日のタイムで5番手。初日は10番手だったポイントリーダーのミカ・カリオは6番グリッドまでポジションを挽回。フリアン・シモン、マヌエル・ポジアーリ、アレックス・エスポアルガロが続いた。

暫定9位の青山博一は、セッション9番手。初日のタイムで10番グリッドとなれば、高橋裕紀は12番グリッドから明日の決勝レースを迎える。

Tags:
250cc, 2008, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, QP2

Other updates you may be interested in ›