初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、今季初のポールポジション奪取

D.ペドロサ、今季初のポールポジション奪取

ポイントリーダーのペドロサは、今季初、通算10度目のポールポジションを奪取した。

第5戦フランスGPの公式予選は17日、ルマンで行われ、ダニ・ペドロサがトップタイムをマーク。今季初のポールポジションを奪取した。

気温21度。路面温度31度のドライコンディションの中、125ccクラスと250ccクラス時代に3勝を挙げた経験がある22歳のスペイン人ライダーは、最後のタイムアタックで1分32秒647を叩き出し、昨年最終戦バレンシアGP以来5戦ぶりとなる最高峰クラス通算10度目のトップグリッドを獲得した。

レースリズムで安定した速さを見せたコーリン・エドワーズは、0.127秒差の2番手。シーズン4度目の1列目を確保すれば、ケーシー・ストーナーは、0.347秒差で2戦連続の3番グリッドを獲得した。

バレンティーノ・ロッシは4番手。2度のコースアウトを喫したホルヘ・ロレンソは5番手。ニッキー・ヘイデン、ジェームス・トーズランド、クリス・バーミューレン、ジョン・ホプキンス、アンドレア・ドビツィオーソがトップ10入り。

中野真矢は、トップから1.430秒差の13番手だった。

Tags:
MotoGP, 2008, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, QP

Other updates you may be interested in ›