初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィアット・ヤマハ:両雄が揃って2列目を獲得

フィアット・ヤマハ:両雄が揃って2列目を獲得

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソは、2列目から明日の決勝レースを迎える

V.ロッシ:公式予選4位

「今日は全てが上手く行ったようだ。最後の予選タイヤで1分32秒8か9をマークして、1列目を獲得できると考えた。最終的に小さな問題に苦しみ、解決できなかった。もちろん、1列目は常にベストだけど、レースタイヤで好感触があり、強いリズムで走れた。」

「明日は好スタートを切って、速いライダーたちと一緒の位置につけるか、見てみよう。僕たちのリズムはいいけど、4、5人のライダーは同じような状況だから、純粋に感動的なレースになるだろう。」

「目標は表彰台。ドライで走りたい。」

J.ロレンソ:公式予選5位

「起きていることは本当にハードだ。身体中がすごく痛い。」

「だけど、前を見たい。僕にとって5位は好ポジションだと考えたい。もちろん、僕はリスクを背負っていることは分かっているけど、このスポーツはこのような危険な面がある。」

「今日は困難だった。今朝の転倒は役に立たなかったけど、その後は悪くなかったし、予選タイヤも試すことができた。バイクを改善する必要がある。特に電気系とシャーシだけど、改善することができると確信している。体調も良くなるはずだ。」

「世界の終わりではない。過去には最悪の状況を過ごしたことがある。怖くはない。明日は別の日になるだろう。今日は自信を失ってしまったけど、可能なポイントを稼ぐために全力を尽くす。」

Tags:
MotoGP, 2008, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, Jorge Lorenzo, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›