初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カワサキ:ホプキンス、上位進出に手応え

カワサキ:ホプキンス、上位進出に手応え

カワサキ・レーシングのジョン・ホプキンスは、フリー走行3での進歩に確かな手応えを得た。

J.ホプキンス:公式予選9位

「午前にレースタイヤで大きく進歩し、コースイン毎に0.3秒ずつタイムを伸ばした。午後の天候がどうなるか分からなかったから、ドライレースに向けて、我々の仕事をやりつくした。」

「午後は、コーナーでの進入に自信を高めるために、フロントのベストタイヤで臨んだ。予選タイヤ1本目では、滑ってしまい、あまり良くなかったけど、僕たちのコンビネーションで良い仕事ができ、3列目を維持するには十分だった。」

「明日は賢く、直ぐにバトルに入り込まないといけない。バイクの準備が出来ている。僕は天気に関係なく、やる気満々だ。」

Tags:
MotoGP, 2008, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, Anthony West, John Hopkins, Kawasaki Racing Team

Other updates you may be interested in ›