初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ホンダLCR:ドプニエ、地元レースに満足

ホンダLCR:ドプニエ、地元レースに満足

ホンダLCRのランディ・ド・プニエは、序盤に2度のアシクデントに見舞われたが、地元レースに満足感を得たことを認めた。

R.ドプニエ:決勝レース9位

「僕にとっては簡単ではなかった。ようやく、グッドなスタートとなったけど、他のライダーに押されて、シケインでアウトサイドに行ってしまい、レースに戻った時には9位だった。」

「その後、ホプキンスにダウンヒルでイン側から抜かれ、2人共はらんでしまった。そこで、ポジションを5つ落とし、14位になった。」

「そこからの8ラップはコンスタントではなかったけど、ハードにプッシュし始め、トップ10に戻った。最後に、カピロッシとヘイデンに追いついたけど、彼らを抜くには遅すぎた。このレースは、クジのようなコースコンディションだったから、満足感はある。」

Tags:
MotoGP, 2008, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, Randy de Puniet, LCR Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›