初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィアット・ヤマハ:1・2フィニッシュ!

フィアット・ヤマハ:1・2フィニッシュ!

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソは、第5戦フランスGPで1・2フィニッシュを飾った。

V.ロッシ:決勝レース優勝

「90勝に到達すること、アンヘル・ニエトに並ぶことは夢だった。アンヘルがスペシャルツナギを着て待っていたから、すごくプレッシャーがあった。本当に勝利が必要だった。彼と一緒に走れたことは信じられない。同じバイクに2人で180勝。本当に素晴らしい。」

「正直に、速く走ることを期待していた。今朝、ジェリミーとメカニックたちと一緒に、バイクを幾つか調整することを決めた。ブリヂストンは最初から最後まで素晴らしかった。」

「雨が降り始めた時には、『オ~、ノ~』と考えたけど、我慢し、できるだけスイートに走った。すごく良いリズムがあったから、本当にバイクを乗り換えたくなかった。幸運にも雨は止み、同じように進むことができた。」

「ヤマハにとって、ビックな日だ。特にホルヘを祝福したい。あの状況の中で本当に頑張った。チームに感謝したい。ここ3ヶ月の仕事は素晴らしかった。今日は思いっきり楽しんだ。ボックスの雰囲気は最高だ。今、ムジェロに向けて、もっとバイクを改善するための、2日間のテストが控えている。」

J.ロレンソ:決勝レース2位

「最初にヤマハに感謝したい。3人が表彰台に立ったことは、ファンタスティックだ。ポテンシャルを証明した。」

「この週末は転倒もあり、すごく痛かった。僕が今いる場所が信じられない。昨夜はレースが心配で、ハード、ハードなレースになると考えた。特にウォームアップ走行の11位だったから、6位、7位で終われればOKだと思ったけど、僕のメカニックたちは、僕たちのライバルはポルトガルと同じだということを思い出させてくれ、モチベーションが上がった。」

「リズムを見つけるに問題があったけど、少しずつ、感じが良くなって行った。ライバルたちがレース中に少しリズムを落としたから、雨は僕のキャリアで初めてサポートしてくれたと考える。ここでの2位は忘れられない。幸せだ。」

Tags:
MotoGP, 2008, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, Valentino Rossi, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›