初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、快走で2日間の合同テスト終了 

V.ロッシ、快走で2日間の合同テスト終了 

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは20日、ルマンで2日間のテストを終了。通算90勝を飾ったレースで記録したレースベストラップを更新した。

ポイントリーダーに飛び出したロッシとチームは、2週連続開催の次戦イタリアGPと第7戦カタルーニャGPを控え、ブリヂストンタイヤのテストを中心にM1のセッティングに取り組み、レースタイヤで1分33秒882を記録。決勝レースで樹立したレースベストラップを0.333秒短縮することに成功した。

ロッシ・チームのマネージャーを務めるダビデ・ブリビオは、「今日は落ち着いたナイスな日で、多くのライダーがない状況で、リラックス雰囲気の中で仕事を好機会に恵まれました」と、テスト2日目を振り返った。

「我々は仕事を早い時間に終了しましたが、今後のレースを視野に入れ、ブリヂストンのタイヤとM1の全体的なセットアップの仕事をたくさんしました。異なったタイヤ、異なったセッティングをたくさん試し、進歩を継続するために、役立つ情報を収集しました。」

「これから8週間で7戦の短期決戦が控え、今回のテストが必要でした。」

「バレンティーノはレースタイヤで好タイムをマークしました。我々の仕事が良かったということは明白です。素晴らしい思い出と共にルマンを発ちます。全員がポジティブな気持ちで、今シーズンにモチベーションを持っています。この2日間、延滞して、ハードワークに取り組んだチームとバレンティーノに感謝します。ホームレースを前に、グッドなブレークが持てることを願いします。」

  • ルマン合同テスト
  • 1日目:1分33秒661‐68ラップ
  • 2日目:1分33秒882‐44ラップ

  • 第5戦フランスGP
  • 公式予選:1分33秒157
  • 決勝レースベストラップ:1分34秒215

  • ポールポジションタイム:D.ペドロサ‐1分32秒647
  • レースベストラップ:V.ロッシ‐1分34秒215

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›