初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ポジアーリ、復帰後最高位の6位

M.ポジアーリ、復帰後最高位の6位

ポジアーリは、復帰後最高位でチェッカーを受けた。

カンペテーラ・レーシングのマヌエル・ポジアーリは、第5戦フランスGPで今季最高位となる6位でフィニッシュした。

1年間のブランクを経て、チャンピオンシップに復帰した元250ccクラス王者は、2戦連続の8番グリッドから、マルコ・シモンセリ、マティア・パシーニ、ミカ・カリオと共に、表彰台を目指して追い上げを見せた。

ランク22位から15位に浮上した25歳のサンマリノ人ライダーは、「序盤がハーフウェットの路面コンディションだったから、転びやすく、レースは非常に難しかった。グループ内を維持して、最後まで彼らを追いかけようと全力を尽くした」と、振り返った。

「終盤にカリオとのバトルとなり、5位でフィニッシュするために、抜こうとしたけど、ミスを犯して離されてしまい、どうすることもできなかった。」

「好リザルトだし、トップグループに戻れたから、この6位が嬉しい。」

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›