初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

テック3、チームの総合力を証明

テック3、チームの総合力を証明

エドワーズは、ムジェロ初体験の新人トーズランドを全面的にバックアップ。チームの総合力を証明した。

  • C.エドワーズ(QP‐5位)
  • 「1列目が必要だった。少し恥ずかしいけど、ハッピーだ。1本目の予選タイヤで48.7秒。47秒をマークできると、チームに言ったけど、達成できなかった。」
  • 「レースのセットアップにグッドなフィーリングがある。ミシュランのいいタイヤがある。タイヤは、今まで以上に重要になるだろう。誰も耐久テストを実行する機会がなかった。ミシュランは素晴らしい仕事をしているから、自信がある。」

  • J.トーズランド(QP‐8位)
  • 「コンディションが変わりやすく、僕にとって難しい週末となった。ウェットで上手く走れたけど、予選タイヤを履くまで、ドライのセットアップに慣れるのに、僅か1時間しかなかった。」
  • 「幸運にも、僕のチームメイトは経験豊富なコーリン・エドワーズ。明日に向けて重要なセットアップを見つけるのに助けてくれた。」
  • 「2列目を確保したのは理想的だけど、ここ2日間で、エクセレントな進歩をしたことが幸せだ。」

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, James Toseland, Colin Edwards, Tech 3 Yamaha

Other updates you may be interested in ›