初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ&ヘイデン、タイヤ選択の重要性を強調

ペドロサ&ヘイデン、タイヤ選択の重要性を強調

ペドロサとヘイデンは、ウォームアップ走行でのタイヤ選択が重要であることを強調した。

  • D.ペドロサ:(QP‐2位)
  • 「午前は雨の影響で路面が汚れていて、セッティングの仕事をするには簡単ではなかった。午後、路面は完璧に乾き、自分たちの仕事に集中することができた。」
  • 「まだまだ良くしなければいけない。ウォームアップが重要だ。タイヤを決めていない。アグレッシブで走ることを要求されるから、タイヤ選択は重大だ。」
  • 「1列目からのスタートは重要。明日は戦闘力が高いライダーが多く、タフなレースになるだろう。」

  • N.ヘイデン:(QP‐6位)
  • 「ドライでセッションができたのは、1回だけ。タイプの違うタイヤを多くためし、レースタイヤは2つのみ。」
  • 「これは大きな問題だ。どのタイヤを使用するのか、ハッキリしていない。ミシュランのスタッフに助けてもらわなければいけない。」
  • 「午後は少し進歩し、2列目に位置することを許されたけど、速いライダーがいるから難しいレースになるだろう。上位陣にもっと接近するために、幾つかのことを変更しなければいけない。」

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Dani Pedrosa, Nicky Hayden, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›