初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ディメッリオ、0.135秒差でランク2位に後退

M.ディメッリオ、0.135秒差でランク2位に後退

ディ・メッリオは、僅少差で表彰台を逃して、ランク2位に後退した。

アジョ・モータースポーツのマイク・ディ・メッリオは、第6戦イタリアGPで4位。ポイントリーダーの座を譲った。

ポイントリーダーとして3番グリッドからスタートした20歳のフランス人ライダーは、7人による優勝争いをゴールラインまで展開。僅少0.135秒差で4位となり、優勝したシモーネ・コルシにチャンピオンシップポイントに並ばれ、優勝回数で、ランク2位に後退した。

「ウェットコンディションで簡単に走れていたけど、今ではドライでもプッシュできる。このポジションをキープできると思う。バルセロナで表彰台に登りたい」と、次戦にシーズン3度目のトップ3入りを狙うことを宣言した。

「僕のバイクは完璧だ。いい仕事をしているチームとデルビに感謝したい。グッドなベースがあるし、僕たちは全てのコースで戦闘力がある。」

Tags:
125cc, 2008

Other updates you may be interested in ›