初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

リズラ・スズキ、今季最高の発進

リズラ・スズキ、今季最高の発進

カピロッシ&バーミューレンは、初日2番手&4番手。今季最高のスタートを切った。

  • L.カピロッシ:(FP1‐9位/FP2‐2位)
  • 「それほど悪い日ではなかった。仕事の進み具合には大満足だ。タイヤが新しい時には、好タイムを安定できるけど、戦いには少し劣っている。明日に向けて、好アイディアがある。シャーシを少し変更するつもりだ。」
  • 「常にバイクの改善に取り組むため、ムジェロとは違うセッティングを使った。バイクが良い時に、リズムが良いことは分かっているけど、レース距離で序盤と同じように良ければ、もっと戦闘力を高めることができる。」

  • C.バーミューレン:(FP1‐6位/FP2‐4位)
  • 「スズキで楽しめるサーキットだ。昨年はすごく良かったし、その流れを継続することができた。昨夜の大雨で、コースは少し滑ったけど、チームは素晴らしい仕事をして、バイクは直ぐ機能した。」
  • 「タイヤテストに集中した。午後の暑い中で、パフォーマンスを確認するのが難しかった。明日に向けて、まだステップしなければいけない。前のライダーたちに追いつくために、もう少しタイムアップが必要だ。」

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, Chris Vermeulen, Loris Capirossi, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›