初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

明日から2日間の事後テスト実施

明日から2日間の事後テスト実施

MotoGPは、第7戦カタルーニャGPの開催舞台となったカタルーニャ・サーキットで、8日から2日間の事後テストを行う。

合同テストには、フィアット・ヤマハ、レプソル・ホンダ、テック3・ヤマハ、ドゥカティ・マールボロ、リズラ・スズキ、サンカルロ・ホンダ・グレシーニ、カワサキ・レーシング、JiR・チーム・スコット、LCR・ホンダ、アリチェ・チームが参加する。

同グランプリを制したダニ・ペドロサとニッキー・ヘイデンは、前戦でHRCのテストライダーが実践で投入したニューマチックバブルエンジンを搭載したRC212Vをテストする可能性がある。

ドゥカティは、テストライダーのビトリアーノ・グアレスキがプロトタイプのGP9をテスト。ケーシー・ストーナーとマルコ・メランドリが、状況次第では初テストする。

スズキとカワサキは、テストライダーの青木宣篤とオリビエ・ジャックがレギュラーライダーをサポートする。

バレンティーノ・ロッシ、中野真矢、アレックス・デ・アンジェリスは、ブリヂストンのタイヤテストを、コーリン・エドワーズ、ジェームス・トーズランド、ランディ・ド・プニエは、ミシュランタイヤを中心にテストを行う。

レプソル・ホンダ、ドゥカティ・マールボロ、リズラ・スズキ、アリチェ・チーム、JiR・チーム・スコットは、火曜までテストを続ける。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›