Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPライダーたちが『ダカール基金』を支援

MotoGPライダーたちが『ダカール基金』を支援

MotoGPライダーたちは、NGOの医療活動に協力するために集結した。

MotoGPライダーたちは、第7戦カタルーニャGPの際に行われたダカール基金の新プロジェクト発表会に駆けつけ、支援を約束した。

ダカール基金とは、スポーツ医師の権威であるチャビエル・ミル医師が代表を務め、ダカールラリーの際に通過するアフリカの各国に医療支援を目的に設立された非政府組織。

ミル医師は、来年以降もアフリカ諸国での活動を継続するだけでなく、ダカールラリーの代役レースを開催する南アメリカにおいても活動を展開する意志があることを認めた。

発表会には、ミル医師の治療を受けたことがあるダニ・ペドロサ、トニ・エリアス、ニッキー・ヘイデン、アレックス&ポル・エスパルガロら駆けつけ、今季2度の手術を受けたホルヘ・ロレンソは、会場に一番乗りした。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›