初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

B.スピーズ:「楽しい!」

B.スピーズ:「楽しい!」

リズラ・スズキから負傷代役として初参戦するベン・スピーズは、フリー走行1を終え、「初セッションは上手く行った」と感想を語った。

昨年の最終戦終了後に実施された走行会でMotoGPマシンを初めて走らせたが、今回が実質初ライド。1時間のセッションを終え、「楽しい!初めて、ここでバイクに関して目が覚めた。コースに初めて出て、考えていたことが現実に近かった」と第一印象を語った。

初セッションでは、30ラップを走行して、ベストタイムは1分31秒807。トップとは2.828秒差だが、トップ10とは1.587秒差だった。

「戦闘的だ。トップから約2秒差。これはグッドだ。もし、ドライコンディションが維持されれば、ペースを掴むことができる。上位に行き、彼らとレースがしたい。今はまだコースを学習しているところだけど、離されないようにしないと。」

AMA全米選手権では、スズキGSX‐R1000を使用。GSV‐R800と比較して、「全てが違う」と評価した。

「MotoGPマシンは走りやすいけど、速く走るためのペースを掴むことは非常に難しい。バイクを比較することはできない。完璧に異なるから、上手く走らせようとトライするだけ。初セッションは上手く行ったと思う。」

Tags:
MotoGP, 2008, bwin.com BRITISH GRAND PRIX, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›