初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン&レプソル・ホンダ、ニューマチックバブルエンジンを投入

N.ヘイデン&レプソル・ホンダ、ニューマチックバブルエンジンを投入

レプソル・ホンダのニッキー・ヘイデンは、ニューマチックバブルエンジンを搭載したRC212Vで登場。最多の61ラップを走り込んだ。

  • N.ヘイデン:(FP1‐5位/FP2‐2位)
  • 「今日は、涼しくて、コースが少し汚れていたけど、物事がすごく上手く行った。率直にHRCに感謝しなければいけない。僕はニューマチックバブルエンジンを使いたいと伝え、彼らは投入できるように、電気系の仕事に取り組んだ。」
  • 「常にトップ3~4に進出できる状態の時には、使用できることを言っていた。そして、午前のセッションで5番手。午後は2番手だったから、僕は達成したと言うことができる。」
  • 「ストーナーはすごく速いことは確か。僕たちは彼を捕まえるために働かなければいけないけど、全体的に、バイクはよく走るから、このエンジンを準備してくれたチームとHRCに感謝するだけだ。」
  • 「エンジンは非常にアグレッシブだけど、ガスを開けた時のパフォーマンスが好きだ。(前戦まで使用したエンジンと比較して)少し速いから、トップスピードのリザルト用紙で、上位に戻ったのはナイスだ。このコースはストレートが短く、5速までしか使えなかったけど、今日はトップスピードランクで4番手だった。」
  • 「新しいシャーシも試した。ベターだ。大きな安定感をもたらしてくれた。」

Tags:
MotoGP, 2008, bwin.com BRITISH GRAND PRIX, Nicky Hayden, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›