初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ:N.ヘイデンが新型エンジンで初レースに期待大

レプソル・ホンダ:N.ヘイデンが新型エンジンで初レースに期待大

ヘイデンは、新型エンジンでの初レースを楽しみにすれば、ペドロサはドライレースになることを願う。

  • N.ヘイデン:(FP3‐3位/QP‐4位)
  • 「1列目に位置したかった。ここでの4番グリッドはそれほど悪くない。もし、明日雨ならば、今日はラッキーだった。全く違うエンジンをウェットで初めてテストしたから。」
  • 「エンジンは少しアグレッシブだけど、コントロールすることができた。もう少し理解するために時間が足りないけど、悪くない。」
  • 「今週末は少し見えないところがある。レースタイヤを装着したこのバイクが、レース距離でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか分からないし、燃費のテストをすることができただろう。」
  • 「レースは楽しいだろう。シグナルが消えた時、どうなるか楽しみだ。」

  • D.ペドロサ:(FP3‐2位/QP‐9位)
  • 「僕は3列目からのスタートだから、簡単なレースではないだろう。このコースは狭く、パッシングが難しいけど、僕たち一番心配していることは天気だ。」
  • 「もし、雨が降らず、ドライならば、セッティングとタイヤのハッキリしたアイディアがある。ウェットでのバイクのパフォーマンスは良かったけど、数人ライダーは驚くペースで、すごく速い。」
  • 「もし、選択できるなら、ドライレース。僕の体調に関しては、昨日の転倒でまだ腰と手が痛い。」

Tags:
MotoGP, 2008, bwin.com BRITISH GRAND PRIX, Nicky Hayden, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›