初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

サンカルロ・ホンダ・グレシーニ:中野真矢、レース前半の内容に手応え

サンカルロ・ホンダ・グレシーニ:中野真矢、レース前半の内容に手応え

中野真矢は、3戦連続の9位だったが、レース前半の内容に納得。デ・アンジェリスは転倒後も諦めずに走って、ポイント圏内でゴールした。

  • 中野真矢:(決勝レース‐9位)
  • 「最後の10周で、フロントから跳ねだしてしまって、それで前について行けませんでした。それまでは、スタートも良く、自分で思っていたよりもいいタイムで走れました。」
  • 「3戦連続の9位ですが、前半のレース内容には納得しています。前半のペースで行ければ、もう少し面白いレースができたと思います。」
  • 「次のアッセンは、MotoGPクラスでベストリザルトを獲得したサーキット。今日のような調子で行ければ、もっと前に行けると思います。」

  • A.デアンジェリス:(決勝レース‐15位)
  • 「本当にアンラッキーのレースだった。僕たちはドライで速かったから。スタートも良く、直ぐにスピードに乗れたけど、1ラップ目の終わりにチャタリングが出始め、だんだん激しくなった。」
  • 「それが原因で、2ラップ目の終わりに、転んでしまったけど、レースに戻って、走り切ることに決めた。」
  • 「速かった金曜のセッションと朝のウォームアップで使用した同じタイヤだったけど、欠陥があり、それが原因だったかもしれない。」

Tags:
MotoGP, 2008, bwin.com BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›