初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ、初日制す

A.バウティスタ、初日制す

バウティスタが、暫定ポールポジションバトルを制した

第9戦TTアッセンの公式予選1は26日、アッセンで行われ、アルバロ・バウティスタがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

気温21度。路面温度30度のドライコンディションの中、午前のフリー走行1をリードした3人が、再びタイムバトルを展開。バウティスタが、2007年にホルヘ・ロレンソが樹立したサーキットベストラップ(1分39秒958)を0.448秒更新する1分39秒510を叩き出し、暫定トップグリッドを獲得した。

エクトル・バルベラは、0.231秒差の2番手。転倒を喫したマルコ・シモンセリは、0.468秒差の3番手に入れば、アレックス・エスパルガロが自己最高位となる4番手に進出した。

午前のセッションでは10番手だったトーマス・ルティが、5番手に浮上。フリアン・シモン、ルーカス・ペセック、アレックス・デボンが続いた。

フリー走行1で9番手だった高橋裕紀は、トップから1.286秒差の9番手。ポイントリーダーのミカ・カリオは10番手。転倒を喫した青山博一は15番手だった。

Tags:
250cc, 2008, A-STYLE TT ASSEN, QP1

Other updates you may be interested in ›