初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

K.シュワンツの来季参戦は微妙な状態に

K.シュワンツの来季参戦は微妙な状態に

シュワンツは、来季参戦について、計画が暗礁に乗り上げたことを語った。

ケビン・シュワンツは、第9戦TTアッセンの舞台となるアッセンのパドックを訪問。スズキのサテライトチームとしての来季参戦に関して、現段階では可能性が低いことを認めた。

元500ccクラス王者は、昨年から2009年から、AMA全米スーパーバイク選手権王者ベン・スピーズを起用して参戦を模索。スズキとの交渉を進めてきたが、「状況が進展することを待っています。スズキに対して、3台目のマシンで参戦する計画がありました。金銭的な問題であり、現状では何も起こりません」と説明した。

「ベンにとっては、2つの異なった機会があります。1つは、まだスズキからの参戦がありますが、正確に分かりません。」

スピーズのデビュー戦に関しては、「素晴らしい仕事をしました。初日はドライ、2日目はウェットのコンディションだったことを考慮しなければいけません。あの順位で完走し、ポイントを稼いだことは、どんなチームにとっても、素晴らしいことです」と賞賛した。

シュワンツは、アメリカ人ライダーと共にリズラ・スズキに帯同。第9戦TTアッセンを観戦する。

Tags:
MotoGP, 2008, A-STYLE TT ASSEN, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›