初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ホプキンス、第9戦TTアッセン&第10戦ドイツGP欠場

J.ホプキンス、第9戦TTアッセン&第10戦ドイツGP欠場

ホプキンスは、2戦に欠場。地元ラグナセカへの参戦も微妙となった。

カワサキ・レーシングのコンペティションマネージャーのマイケル・バルトメリーは、ジョン・ホプキンが第9戦TTアッセンと次戦ドイツGPを負傷欠場することを説明した。

ジョン・ホプキンスは、第9戦TTアッセン7の公式予選で転倒した際に左足首を骨折。膝を負傷した疑いもあり、3週間後の第11戦アメリカGPも欠場する可能性がある。

ベルギー人マネージャーは、「鎖骨と足首を2ヶ所骨折しました。足首の1ヶ所は過去に骨折した場所でした。足をギブスで固定し、20日~25日間は動かすことはできません。膝もダメージを受けましたが、正確には分かりません」と説明した。

「ザクセンリンクで復帰することは不可能です。ラグナセカに参戦する可能性がありますが、100%に回復した状態で復帰して欲しいです。バルセロナの転倒からまだ回復していません。」

ホプキンスは、28日にアメリカに帰国。アート・ティング医師の下を訪れ、精密検査を受ける。

チームは、転倒の原因を追究するために、データを分析する。同時に、次戦に代役を起用するか検討する。

Tags:
MotoGP, 2008, A-STYLE TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›