初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサがトップタイム

D.ペドロサがトップタイム

ペドロサがウェットからハーフウェットに変わるセッションを制した。

第9戦TTアッセンのフリー走行3は27日、アッセンで行われ、ダニ・ペドロサがトップタイムをマークした。

気温15度。路面温度25度のレインコンディションで始まったセッションは、雨が止み、走行ラインが乾いて行く中、初日総合9位だったペドロサが1分39秒050の一番時計を記録した。

ランディ・ド・プニエは、0.808秒差の2番手。ニッキー・ヘイデン、ジェームス・トーズランドが続いた。

初日圧倒的な速さを見せたケーシー・ストーナーは、ピットボックスで約35分間待機。僅か10ラップの走行で終え、5番手だった。

初日2番手のバレンティーノ・ロッシは、最多24ラップを走行。アレックス・デ・アンジェリスに次ぐ7番手。シルバン・ギュントーリ、クリス・バーミューレン、アンソニー・ウエストがトップ10入り。中野真矢は14番手だった。

Tags:
MotoGP, 2008, A-STYLE TT ASSEN, FP3

Other updates you may be interested in ›