初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィアット・ヤマハ:V.ロッシ&J.ロレンソ、予選に満足

フィアット・ヤマハ:V.ロッシ&J.ロレンソ、予選に満足

ロッシとロレンソは、予選の結果に満足感を得たが、決勝レースではさらに上位を目指すことを強調した。

  • V.ロッシ:(QP‐3位)
  • 「3位が嬉しい。11位だった昨年のよりも、グッドだ。予選タイヤを装着した際に、微調整を行い、それが上手く行ったようだ。これをレースタイヤでも適応しないと。」
  • 「ポールを獲得できた。最終ラップで可能だと考えたけど、最後のタイヤで小さな問題があった。」
  • 「僕たちは非常に近かった、昨日よりも近かったけど、ケーシーと闘うことができるためにはもっと改善しないといけない。」

  • J.ロレンソ:(QP‐7位)
  • 「昨日よりもすごく良かった。強さを感じる。ドニントンの時よりも、いい感じだ。」
  • 「レースタイヤでは、まだ問題があるけど、昨日のセッティングを変更してすごく良くなった。ベストポジションを逃してしまったけど、7位は悪くない。」
  • 「僕より前のライダーたちは、すごく速い。彼らと一緒に走るのは非常に難しいけど、僕自身に自信がある。トップ7に入りたい。」

Tags:
MotoGP, 2008, A-STYLE TT ASSEN, Valentino Rossi, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›