Tickets purchase
VideoPass purchase

再び3人がセッションをリード

再び3人がセッションをリード

シモンセリ、バウティスタ、バルベラが、再びセッションをリードした。

第9戦TTアッセンのフリー走行2は27日、アッセンで行われ、マルコ・シモンセリがトップタイムをマークした。

気温16度。路面温度17度のドライコンディションの中、初日のフリー走行1、公式予選1を再現するように、シモンセリ、アルバロ・バウティスタ、エクトル・バルベラがタイムバトルを展開。シモンセリが1分40秒948の一番時計を記録。バウティスが0.143秒差、バルベラが0.257秒差で続いた。

トップ3人に続いたのは、0.956秒差のアレックス・デボン。エクトル・ファウベル、高橋裕紀、ロベルト・ロカテリ、青山博一、ミカ・カリオ、マヌエル・ポジアーリがトップ10入りした。

Tags:
250cc, 2008, A-STYLE TT ASSEN, FP2

Other updates you may be interested in ›