初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリ、08年型に好印象

M.シモンセリ、08年型に好印象

ランク2位のシモンセリが、新旧ファクトリーマシンの比較テストを行った。

ジレラのマルコ・シモンセリは、08年型のファクトリーマシンを初テストした。

250ccクラスと125ccクラスの合同テストは、第12戦チェコGPの舞台となるブルノで2日から2日間行われ、中量級ランク2位のイタリア人ライダーが、今季使用しているLE(旧型ファクトリーマシン)とRSA(08年型ファクトリーマシン)の比較テストに取り組み、約60ラップを走行した。

「LEとRSAは、エンジンも足回りも大きく違う。僕が走らせているバイクと根本的な違いがあるのが実際に見てみたかった。すごくいい印象を得た」と、テスト終了後に語った。

「チームと一緒に、LEを仕上げてきて、今までのサーキットで速く走れ、信頼感をもたらしてくれた。ここ数日間に、今回のテストと現状を検証して、RSAをチャンピオンシップで使用するか決めるつもりだ。」

Tags:
250cc, 2008, Marco Simoncelli, Metis Gilera

Other updates you may be interested in ›