初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.エドワーズ、来季参戦に前進

C.エドワーズ、来季参戦に前進

エドワーズは、延長契約の交渉が順調に進んでいることを認めた。

テック3・ヤマハのコーリン・エドワーズは、第10戦ドイツGPのプレスカンファレンスに出席。延長契約の可能性について、前向きに答えた。

34歳のアメリカ人ライダーは、現所属チームとの契約交渉について、「僕は、(このチームに)飛び切りに満足している。エルベ・ポンチャラルもヤマハも、僕に残ってもらいだろう」と、相思相愛であることを認めた。

「決めなければいけない幾つかのポイントがあるけど、交渉は順調だ。僕自身も残りたい。チームもチーフクルーもいい。全てが上手く行っているようだ。」

今季は開幕から公式予選、決勝レースで安定して上位に進出。「ヘレスのDNF(完走できず順位なし)以外、表彰台、もしくはその近くのポジションを獲得した。不満はないよ。チームはリザルトに満足している」と振り返った。

「2週間前のレースは良かった。バイクのセッティングを良く把握しているから、ここで再現した。当然、気象状況がどうなるか様子を見ないと。」

Tags:
MotoGP, 2008, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Colin Edwards, Tech 3 Yamaha

Other updates you may be interested in ›