初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリ、トップキープ

M.シモンセリ、トップキープ

暫定ポールのシモンセリが、再び一番時計を刻んだ。

第10戦ドイツGPのフリー走行2は12日、ザクセンリンクで行われ、マルコ・シモンセリがトップタイムをマークした。

気温20度。路面温度24度のドライコンディションの中、 暫定ポールポジションのイタリア人ライダーは、1分24秒214の一番時計を記録。ランク1位のミカ・カリオが0.016秒差の2番手。暫定2位のエクトル・バルベラが3番手につけた。

暫定11位のアルバロ・バウティスタは、4番手にポジションアップ。トップ3と同等な1分25秒台のペースを刻めば、フリアン・シモン、マティア・パシーニ、青山博一、高橋裕紀、アレックス・デボン、ロベルト・ロカテリがトップ10入りした。

Tags:
250cc, 2008, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, FP2

Other updates you may be interested in ›