初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.コルシ、トップに浮上

S.コルシ、トップに浮上

ランク2位のコルシが、決勝レース直前のセッションを制した。

第10戦ドイツGPのウォームアップ走行は13日、ザクセンリンクで行われ、シモーネ・コルシがトップタイムをマークした。

気温15度。路面温度17度。朝からの雨により、ウェットコンディションの中で行われ、39人のヤングライダーたちはノーストップ、もしくは1度のピットインで走行を続けた。

一番時計を記録したのは、4番グリッドのコルシ。今季初のポールポジションを獲得したガボール・タルマクシ、ポイントリーダーのマイク・ディ・メッリオ、コンドロ・コルテセ、ラファエレ・デ・ロサが続き、25番グリッドの中上貴晶は16番手。7番グリッドの小山知良は21番手だった。

Tags:
125cc, 2008, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, WUP

Other updates you may be interested in ›