初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ:「コークスクリューはチャレンジだ」

A.ドビツィオーソ:「コークスクリューはチャレンジだ」

未経験コースへの高い順王力を誇るドビツィオーソは、ラグナセカで上位進出を目指す。

JiR・チーム・スコットのアンドレア・ドビツィオーソは、第11戦アメリカGPを前に、ランク5位浮上を虎視眈々と狙っている。

3戦連続してトップ5でゴールした22歳のイタリア人ライダーは、「ラグナセカは、昨年バカンスでサンフランシスコを訪れた際に1度見たから、実際に走ってみて、どう感じるのか楽しみだ」と抱負を語った。

「コースは、疑いなく、ヨーロッパとは違う。モントレの丘を飛び降りて行く有名なコークスクリューを代表するように、幾つかのコーナーは、正にチャレンジだ。」

ドビツィオーソは、未経験のサーキットに挑戦した2004年カタールGPと2005年中国GPで2位を獲得。素早い順応の高さを証明していた。

「新しいコースを開拓するのは楽しい。初めてのコースを学ぶことに大きな問題はない。」

「チャンピオンシップでは、ランク5位とは数ポイント差だけど、相手はコーリン・エドワーズだ。彼はこの2年間成功を収めていないけど、ラグナセカのスペシャリスト。オープンなレースになるだろう。チャンピオンシップのポジションをアップして、バカンスに投入できれば、それはナイスだ。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL U.S. GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›