初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

G.タルマクシ、ランク3位に浮上

G.タルマクシ、ランク3位に浮上

現王者タルマクシは、タイトル連覇に向けて、調子を上げてきた。

バンカハ・アスパルのガボール・タルマクシは、第10戦ドイツGPで今季5度目の表彰台を獲得。ランク3位に浮上した。

27歳のハンガリー人ライダーは、今季初のポールポジションから地元出身のステファン・ブラドルと2番グリッドのブラドリー・スミスとの2位争いを展開。「最初から難しいレースで、終盤には雨が降って、さらに厳しくなったから、表彰台に立てたことが嬉しい」と、3位にチェッカーを受けたレースを振り返った。

「周回を重ねる毎に、感じが良くなり、リスクを犯さずに、トップ3以内を維持するがグッドなリザルトだと判断した。終盤に雨が降ってきたけど、転ばないようにするのは難しかった。」

ポイントリーダーとのギャップは57ポイント差。タイトル連覇に向けて、調子が上向いてきたことに自信を見せた。

「アッセンの優勝、今回のポールポジションと3位表彰台。状況が一転したことを確認できた。これで落ち着いてバカンスに入れる。僕たちはチャンピオンシップに返り咲いた。」

Tags:
125cc, 2008

Other updates you may be interested in ›