初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、アメリカに出発

D.ペドロサ、アメリカに出発

ザクセンリンクでケガを負ったペドロサは、グランプリ参戦に向けて、バルセロナを発った。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは16日、第11戦アメリカGP参戦のため、サンフランシスコに向けて出発した。

前戦決勝レースで高速転倒を喫した22歳のスペイン人ライダーは、左手人差し指と左手首を骨折、右足首を捻挫。バルセロナ市内の病院に13日の夜から入院していたが、15日の午後に退院した。

担当医のチャビエル・ミル医師の診断を受けたペドロサは、「医師との合意で、僕たちはアメリカに行くことを決めた」と、参戦への強い意志を語った。

「今週末のために可能なことを全て尽くすつもりだ。簡単なことでは承知している。金曜の朝、バイクに乗るまで正確な状況は分からない。僕にとって困難な時期ではない。」

「もし、バイクに乗ることが可能であれば、走りたい。ラグナはフィジカルが要求され、ケガで厳しくなるだろうけど、僕の周りの人たちが可能な限りベストな体制を整えてくれることを知っている。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›