初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ブラドル、地元で自己最高位の2位獲得

S.ブラドル、地元で自己最高位の2位獲得

ブラドルが、ホームレースでベストリザルトを奪取した。

グリズリー・ガス・キーファー・レーシングのステファン・ブラドルは、地元グランプリとなった第10戦ドイツGPで自己最高位となる2位でチェッカーを受けた。

3番グリッドから決勝レースを迎えた18歳のドイツ人ライダーは、「後半に入ってから雨が増したけど、ラップタイムは同じだった。トップグループの人数が多く、優勝するには危険だったから、地元で表彰台を逃さないために、周囲の状況を注意深く観察した」と、振り返った。

「最初にスミスと僕がレースをリードしたけど、グループとなり危険だった。でも楽しかった。終盤に雨が強くなったケド、ペースは速かった。」 「最終的に表彰台に立つことができて幸せだ。チームとアプリリアに感謝したい。」

ドイツ人ライダーとしては、スティーブ・イェンクナーが2002年に3位を獲得して以来、6年ぶりに地元グランプリで表彰台を獲得した。

Tags:
125cc, 2008

Other updates you may be interested in ›