初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、ラグナセカ初挑戦

J.ロレンソ、ラグナセカ初挑戦

新人王争いトップのロレンソは、未体験のラグナセカで上位進出を狙う。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、第11戦アメリカGPのプレイベントに参加。初挑戦のラグナセカを前に、好成績を狙うことを強調した。

昨年、初めて同サーキットを訪問。コースサイドからセッションを観察した。「今まで走ったことのないコースに行くことは大きな障害だ。最初のセッションはすごく難しいだろう。しかし、そうしなければいけない」と、気を引き締めた。

「僕の仕事は、ライバルたちと同じだけの時間しかない。戦闘力の高いバイクとタイヤを使用することは分かっている。」

「ザクセンリンクの後で、僕たちは上位に返り咲き、ベストリザルトを獲得したい。しかし、コースとライバルたちがどうなのか金曜まで待たなければいけない。」

ルーキーシーズンの10戦が終わり、「今季は浮き沈みがあった」と振り返った。

「開幕戦は非常にポジティブな結果だった。ここ数戦はものごとがあまり上手く行っていない。もし、全てを分析すれば、僕はシーズンを通じて経験を積んだ。」

「もちろん、好結果をエンジョイしたけど、悪い経験も将来的には良い結果となるかもしれない。もし、そこから学ぶことができれば、成長の手助けとなるはずだ。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›