初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

サンカルロ・ホンダ・グレシーニ:両雄が転倒

サンカルロ・ホンダ・グレシーニ:両雄が転倒

初日に好パフォーマンスを披露した中野とデ・アンジェリスが、揃って転倒を喫して、スターティンググリッドのポジションを落とした。

中野真矢:(QP‐12位)

「いい感じで来ていて、予選もいい順位を狙っていましたが、予選タイヤ1本目で3コーナーに入るところで、フロントを滑らしてしまいました。」

「スペアーカーでタイムアタックが出来ましたが、思ったほどタイムアップが出なかったです。いい感じで来ていたので悔しいです。」

「明日のレースは、最初にいいペースで走れれば好機があると思います。ベストを尽くします。」

A.デアンジェリス:(QP‐16位)

「不運だった。レースタイヤでトライしている時に、クラッシュしてしまった。復帰しようとしたけど、左手親指がすごく痛くて、20分後に1ラップだけ走った。大きくタイムロスした。」

「セッションのチャンスを失ってしまった。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Alex de Angelis, Shinya Nakano, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›