初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.ルティ:「トップ5を逃がす訳にはいかない」

T.ルティ:「トップ5を逃がす訳にはいかない」

2005年125ccクラス王者は、目標のランク5位入りを目指し、夏休みを利用して対策を練ることにした。

エミーカフェラテのトーマス・ルティは、第10戦ドイツGPで好感触を得て、サマーブレークに入った。

ドイツ選手権経由で世界舞台に進出した21歳のスイス人ライダーは、「このサーキットで一度も上手く走れたことがない。セッションもすごく悪く、4列目からのスタートとなったけど、ウェットが僕たちにとって利益となり、ポジションアップができた」と、レースを振り返った。

第10戦を終え、ポイントリーダーから78ポイント差。目標のランク5位とは、27ポイント差のランク8位に位置する。

「これから夏休み。思いっきり休んで、僕たちにとって非常に重要な後半戦に向けて計画を立てたい。チャンピオンシップの上位5人を逃がす訳にはいかない。」

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›