初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシは通算50度目のポール/ロレンソは3列目スタート

ロッシは通算50度目のポール/ロレンソは3列目スタート

ロッシは、ムジェロ7連覇に向けて、ベストグリッドを獲得すれば、ロレンソは、スタートでのポジションアップが狙うことを強調した。

  • V.ロッシ:(QP‐1位)
  • 「グレートだ!しばらく、ポールポジションを獲得していなかったから、グレートなセッションだった。約1年ぶりだ。」
  • 「これから僕たちは勝ちに行く。正直に言って、午前はセッティングの問題があり、適したリズムがなかったから心配だった。」
  • 「素晴らしい仕事をしてくれたチームのみんなに感謝したい。重要な調整をして、午後には望むような感触が見つかった。今、僕たちはレースタイヤで一番速い。常に天候次第だけど、最終的なレースタイヤを選択する必要がある。」
  • 「ブリヂストンとの初ポールも重要だった。48.1秒はすごくいいタイム。このタイヤがどこまで機能するのかを示した。」
  • 「1列目に2人のイタリア人が並んだから、ビックな1日だ。明日もビックなフィエスタになればいい。」
  • 「ヘルメットを賞賛しないと。今回のアイディアは、アルド・ドルディ。今までの中でもベストの1つだ。これは最終コーナーでブレーキングする時の僕の顔写真だ。すごく楽しい!」

  • J.ロレンソ:(QP‐7位)
  • 「7位は幸せではない。常に僕はトップに立ちたいんだ。ギャップがあるワーストポジションだ。がっかりだ。」
  • 「前を見なければいけない。両足首がまた少し痛いけど、ケガを言い訳にしたくない。」
  • 「チームとヤマハを信じている。バレンティーノがポールを獲ったから、僕たちのバイクは良く走ることは分かっている。明日の朝、タイヤを選択して、スタートを決めて、可能な限りのライダーを抜きに行くつもりだ。」

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Jorge Lorenzo, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›